仮想通貨

【必ず1000円もらえる】みんなの銀行の口座開設から友達紹介のやり方まで徹底解説

仮想通貨

みんなの銀行で1000円もらえるキャンペーンがやっているみたいだけど、簡単にもらえるの?

 

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

 

みんなの銀行とは、ふくおかフィナンシャルグループが開始したネット銀行です。

 

口座開設時に紹介コードを入力すると1000円もらえるだけではなく、口座開設をした後知人に紹介するだけで1,000円がもらえるというキャンペーンまで行っているので、みんなの銀行の口座開設がとても流行っています。

 

ありがたいことに、口座開設費も口座維持費も無料。

 

口座開設には書面の手続きは不要で、スマホだけで10分ほどで完了してしまうのでサクッとお小遣い稼ぎもできてしまいますね。

 

登録するだけで1000円ももらえるなんて怪しくないと思ってしまいますが、新しい利用者を増やすためにキャンペーンをやっているだけです!

 

ふくおかフィナンシャルグループが株主の銀行で、九州では有名で安全な銀行です。

 

キャンペーンはいつ終わるかわからないので、やっているうちに登録しておくのがおすすめですよ◎

 

口座開設をした後に紹介コードを入れないと1000円がもらえないので、コードの入力を忘れないように注意してくださいね!

 

今だけ口座開設で1000円、友達紹介で1000円がもらえます✨

ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp

紹介コード:exkTWSDO

※ 紹介コードの入力を忘れると1,000円受け取れないので、入力を忘れないようにしてください。

 

 

それでは、見ていきましょう!

 

みんなの銀行の口座開設手順

 

みんなの銀行の口座開設方法はスマホだけで10分もあれば完了するほど簡単。

 

以下のいずれかの本人か確認書類が必要なので、手元に置いておいてくださいね。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード (写真付き)
  • 官公庁から発行された書類

 

 

まず、スマートフォンでみんなの銀行のアプリをインストールします。

 

インストール画面

 

続いて、「口座開設」をクリックします。

 

 

この後は、以下の4つの流れで進んでいきます。

 

step

 

お客様情報入力

 

メールアドレスや氏名、生年月日といった個人情報を入力していきます。

 

案内に沿って入力していくだけでOKです!

 

 

本人確認書類アップロード

 

以下の書類のうちいずれかを撮影し、アップロードします。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード (写真付き)
  • 官公庁から発行された書類

 

私はマイナンバーカードをアップロードしました!表だけでなのであっという間に終わりました!

 

本人確認ビデオ認証

 

本人確認ビデオ認証というのは、本人確認書類でアップロードした書類を持ちながらビデオ認証するというものです。

 

本人確認書類を正面から移したり、斜めにして厚みを確認したりします。

 

ビデオ認証とはいってもスタッフの方と通話することもなく、24時間いつでも行うことができるようになっています。

 

ログイン設定

 

本人確認の作業が完了したらログインするためのパスワードを設定していきます。

 

パスワードを決めたら、SNS認証があります。

 

登録した電話番号宛にショートメッセージが届くので、届いた数値を入力します。

 

電話番号認証が完了したら、使いたい支店名を選び暗証番号を決めます。

 

その後、紹介コードを入力します。

 

ここで紹介コードを入力すると1000円がもらえないので、忘れないように注意してくださいね!

 

ここまでお疲れ様でした!これで口座開設が完了して1000円が翌日に振り込まれます!

 

今だけ口座開設で1000円、友達紹介で1000円がもらえます✨

ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp

紹介コード:exkTWSDO

※ 紹介コードの入力を忘れると1,000円受け取れないので、入力を忘れないようにしてください。

スポンサーリンク

-仮想通貨