Zoom

Zoomでアンケート機能を作成する方法【投票という機能で実現可能】

「Zoomでミーティング中にアンケートをやってみたい。」

「アンケート機能はあるのかな?」

 

本記事はこういった疑問をお持ちの方向けの内容です。

 

結論からいうと、Zoomには標準でアンケート機能があります。

 

アンケートという名前ではなく、「投票」という名前ですが、ミーティングや授業の参加者に対してアンケートを取ることができます。

 

Zoomでは記述式のアンケートを取る機能は備わっていないので、こちらの記事では選択式のアンケートを取る方法を解説します。

 

本記事では、Zoomで事前に選択式アンケートを作る方法と、ミーティングや授業の途中でアンケートを作成する方法について解説します。

Zoomで事前に選択式アンケートを作る方法

画像付きで解説します。

 

1.「投稿」機能を表示させる

前もってアンケート機能を作成するには、ミーティングを開始する前に設定を変更して置く必要があります。

 

初めからアンケート機能である「投票」が表示されている場合は必要ありませんが、表示されない場合もあるので事前に設定を確認しましょう。

 

設定はパソコンで行います。

初めに、Zoomのマイアカウント内の「設定」をクリックします。

Zoom設定画面

「ミーティングにて(基本)」の中に「投票」という項目があるので、ここをオンにしておきます。

 

これで、アンケートを作ることができるようになります。

Zoom投稿機能設定画面

 

2ミーティングをスケジュールする

 

設定画面からアンケートを作成するには、ミーティングをスケジュールしておく必要があります。

ミーティングのスケジュール方法については以下の記事で解説しています。

 

 

3.マイアカウント画面からアンケートを作成する

 

パソコンでZoomにサインインをし、マイアカウント画面内の「ミーティング」をクリックします。

 

「今後のミーティング」の中にはスケジュールしたミーティングが一覧で表示されるので、アンケートを行いたいミーティングをクリックします。

 

ミーティング一覧画面

次の画面の一番下に、「投票が作成されていません。」という欄があるので、右にある「追加」をクリックします。

投票が設定されていません

アンケートに対する回答は10個まで作成でき、質問も同じく10個まで作成することができます。

作成できたら、「保存」を押して準備完了です。

アンケート入力画面

4ミーティング・授業開始後の流れ

 

ミーティングが始まったら、「投票」を押します。

 

投票を押すと事前に作成したアンケートが表示されるので、「投票の起動」をクリックします。

アンケート開始画面

クリックすると参加者の画面にアンケートが表示されるので、回答をしていただきましょう!

 

アンケートを終了させたい場合は、「投票の終了」をクリックします。

 

アンケートの回答結果は「回答を共有」を押すことで参加者に見せることもできます。

ちなみに「ポーリングを再開」を押すとアンケートを取り直すことができますが、既に回答済みのデータは削除されてしまいます。

アンケートを取り直したい場合にクリックするようにしましょう。

 

Zoomミーティングの途中で選択式アンケートを作る方法

既にミーティングを開始している場合は、「投票」を押すと「質問を追加」のボタンが出てきます。

 

ボタンをクリックすると、ブラウザが立ち上がって事前に作成する場合と同じアンケート作成画面が開かれるようになっています。

 

作成手順は、ミーティングの事前にアンケートを作る方法と同じです。

 

アンケートができたら保存を押し、参加者に回答をしていただきましょう。

投票機能以外でアンケートを取る方法

投票機能を使うほどのアンケートは行う予定がない場合は、「手を挙げる」機能若しくは「反応」機能でアンケートを行うこともできます。

 

人数が少ない場合や簡単なアンケートを行う場合は、これらの機能を使った方が手短に実施することができます。

 

アンケート内容によって、機能を使い分けることをおすすめします。

-Zoom

© 2020 オンライン授業の学校 Powered by AFFINGER5