WEBデザイン

ドメインをメールアドレスとホームページで同じにする設定手順を解説

メールとパソコン
メールアドレスとして使っているドメインをホームページでも使いたい!

メールアドレスとホームページのサーバーが違っても、同じドメインを使うことはできるの?

 

本記事ではこのような疑問にお答えしていきます。

 

結論からお伝えすると、メールアドレスとホームページとで同じドメインを使うことは可能ですし、サーバーを分けることも可能です。

 

ただ、先にドメインをメールアドレスとして使用している場合は、ホームページを作る時に設定を間違えたり新規でホームページを作成する手順と同じ方法で設定すると、メールの送受信ができなくなってしまいます。

 

私は過去に、お客様がすでにメールアドレスとしてドメインを使用していることを知らずにネームサーバーを設定したところ、お客様からメールが受信できないと連絡が来てしったことがあります。

 

こちらの記事では、お名前.comで取得したメールアドレスとして使用しているドメインをエックスサーバーを使ってホームページを作成する方法について紹介しています。

 

ムームードメインでも同じように設定ができるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

同一のドメインでメールアドレスとホームページを使う方法

 

メールアドレスとホームページで同じドメインを使うためには、以下の手順で設定をする必要があります。

 

  1. サーバーの管理画面にログインし、Aレコードの値を確認する。
  2. ドメインの管理画面にログインし、DNS設定画面でサーバーのAレコードの値を追加する。

 

Aレコードって何?と思われる方もいらっしゃると思いますが、意味については深く考えなくて大丈夫です!

(簡単にお伝えすると、WEBサイトで使うサーバーを指定する値のことです。)

 

サーバーの管理画面内でAレコードの値を確認する

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、「ドメイン」の中から「DNSレコード設定」を選択します。

 

DNSレコード設定

 

次の画面で使用するドメインの右側の「選択する」をクリックします。

 

DNSレコード設定一覧をクリックし、種別が「A」となっている箇所のホスト名と種別と内容をドメインの管理画面に入力する必要があるので、こちらの値をコピーするか画面を開いたままにしておきます。

DNSレコード一覧画面

 

ドメインの管理画面内で、サーバーのAレコードを追加する

 

お名前.comの管理画面にログインし、ドメインの「DNS設定」をクリックします。

 

ドメインのDNS設定

 

設定をしたいドメインにチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

ドメイン選択画面

 

真ん中の方に「DNSレコード設定を利用する」と書かれているので、右の設定するをクリックします。

 

設定するボタン

 

次の画面のホスト名でエックスサーバーのDNSレコード設定に書かれた情報を入力していきます。

 

レコード入力画面

少しややこしいので、例を挙げます。

 

例えば、エックスサーバーに「0000.com、A、111.11.222.333」、

「www.0000.com、A、111.11.222.333」、「*.0000.com、A、111.11.222.333」と書かれていた場合は、お名前.comには以下のように入力をしていきます。

 

■1つ目→ホスト名:空欄、TYPE:A、TTL:3600、VALUE:111.11.222.333、有効にして追加

■2つ目→ホスト名:www、TYPE:A、TTL:3600、VALUE:111.11.222.333、有効にして追加

■3つ目→ホスト名:*、TYPE:A、TTL:3600、VALUE:111.11.222.333、有効にして追加

 

ホスト名にドメインの文字列のみ入っている1つ目は、ホスト名の欄は空欄のまま追加をクリックして下さい!

 

全て入力できたら、画面の下のチェックを外して次の画面に進みます。

 

チェックボタン

 

これで、ドメインとエックスサーバーを紐づける設定が完了です!

 

ネームサーバーの設定と同様に、すぐには反映されないので時間を空けてホームページ制作に取り掛かりましょう。

 

ネームサーバーごとエックスサーバーのアドレスに変更してしまうと、すでに使っているメールサーバーもエックスサーバーの内容に変わってしまうのですが、上記の手順だとウェブのサーバーのみエックスサーバーで使用をすることができます。

 

ちなみに、MXはメールのサーバーを指定するものなので、今回のように同一ドメインでメールサーバーとウェブサーバーを分ける場合は変更する必要はありません。

 

まとめ

 

この記事ではメールとホームページをサーバーは別かつ同一ドメインで使用する手順についてまとめました。

 

すでにドメインを取得していてメールアドレスを使用している場合は、一般的に新規でウェブサイトを作る方法と設定する内容が異なりますので、注意が必要です。

 

メールの送受信ができなくなったといったトラブルにならないように、気をつけて設定を行いましょう。

スポンサーリンク

-WEBデザイン