おすすめグッズ

大学のオンライン授業で必要な物まとめ!便利グッズも紹介

オンライン授業で必要なもの

コロナ禍の今、大学の授業も講義室での対面授業ではなくオンラインで行うことが多くなってきました。これまでにはなかった大学でのオンライン授業ということで学生側で用意しなければならなものも多くあり、準備に追われている大学生や高校生も多いのではないでしょうか。

 

オンライン授業で必要なものから、あると便利なものなどを紹介します。

大学での快適なオンライン授業の受講のヒントになるでしょう。

 

オンライン授業の必需品

オンラインで授業を受けるために必要なものは教科書とノート以外にもオンライン授業の配信を見るための機械や環境が必要になります。

 

大学生がオンライン授業を受ける上で欠かすことのできないもの、準備するべきものを紹介します。

 

持ち運びしやすいパソコン

オンライン授業を視聴するためのパソコンは必要不可欠です。

スマートフォンやタブレットでも授業の視聴はできますが、画面の大きさや使い勝手の良さの面からパソコンを用意することをおすすめします。

 

大きさは自分の使いやすい大きさで大丈夫ですが、家以外でもオンライン授業を受けることを考えるとデスクトップ型ではなく、持ち運びできるノートパソコンタイプがいいでしょう。

 

聞いて話せるイヤホンマイク

オンライン授業では教授の講義を聴くことはもちろんですが、自ら発言する場面もあります。講義で話していることを聞き逃さないように、そして発言する時きちんと声を拾うようにイヤホンとマイクが一体になっているイヤホンマイクを用意しておくべきです。

 

イヤホンマイクは通信販売や家電量販店に様々な種類がありますので、自分が使いやすいものを選ぶといいでしょう。

 

サクサク動くインターネット環境

インターネット環境がなければオンライン授業を受講することができません。

家でインターネット環境がない場合はインターネット回線を契約する必要があります。

 

インターネット回線は講義動画のリアルタイム視聴や、講義に伴って調べ物をするケースを考えた場合通信速度が早い回線を契約することをおすすめします。

 

オンライン授業であったら便利な物と値段

オンライン授業で必要なもの以外にもあるとより便利で講義の視聴がはかどる道具を紹介します。あるといざという時に便利なので、自分の予算や使い道などに合わせて購入を検討しても良さそうです。

 

どこでも接続できるWi-Fiルーター

家庭用のインターネット環境の他にも、どこでもインターネットに接続することができるWi-Fiルーターがあると便利です。

通信会社にもよりますが1ヶ月あたり4,000円前後で契約できる所が多いです。

 

外でパソコンを使う際FreeWi-Fiがあるとは限らない上にセキュリティ上の不安があることから、自分のWi-Fiルーターを使用すると快適かつ安全なパソコン利用が可能になります。

 

モバイルバッテリー

パソコンや周辺機器を沢山使っていると心配になるのがバッテリーです。

肝心な場面でバッテリーが切れてしまったという最悪な場面を避けるためにも、モバイルバッテリーを持ち歩くと安心です。

 

様々な容量や値段がありますが、安いものでは1,000円代からありますので1つ持っておくといいでしょう。

 

プリンター

大学の講義では教科書の他にレジュメを使用して授業を進めていくことがよくあります。

データとしてアップされたレジュメデータを紙に出力するためのプリンターが1台あるといつでも気軽に印刷できて便利です。

 

家電量販店や通信販売などで安いものでは1万円前後から販売されていますので、予算や性能と相談しながら買うのをおすすめします。

 

オンライン授業にぴったりのパソコンの選び方のヒント

オンライン授業では必要なもの、欠かすことのできないパソコンです。授業だけではなく調べ物やレポート作成など大学生にとって学びの相棒とも言えるパソコンなので購入時の失敗は避けたいですよね。

 

オンライン授業を受けるなど大学生にぴったりのパソコンの選び方にはコツがあるので大きさ、機能などの面から説明します。

 

パソコンは持ち運びしやすいもので

パソコンを使用する所は部屋の中とは限りません。時にはカフェ、図書館などでオンライン授業を受講したり調べ物をしたりすることもあるでしょう。

 

パソコンはなるべく軽く持ち運びしやすいもの、持ち運びに適したサイズは鞄に入れやすい12-13インチ、重さは重すぎない1.5キロ以内のものをおすすめします。

 

ウェブカメラ付きがおすすめ

オンライン授業では教授の講義を聴くだけではなく、実際に対面のように意見や考えを発表する場も設けられています。相手に自分の顔や表情を伝え円滑な講義を進めるためにもウェブカメラ付きのパソコンをおすすめします。

 

ウェブカメラが付いていないパソコンの場合は後付のパソコン用カメラも販売されているので検討してみてください。

 

必要なスペックはどのくらい?

パソコン購入時に見るポイントとしては「スペック」があります。スペックとはパソコンを構成している要素のデータを、性能を指しています。

 

スペックが高ければ高いほど良いというものではないので、自分の使用用途にあったスペックのパソコンを用意すべきと言えます。

 

大学生がオンライン授業を視聴する、調べ物や文書作成を行うといった使用用途では大きな負荷はかからないため、それほど多くのスペックを必要とはしませんので自分の気に入った性能や使い勝手、予算で決めるのもありでしょう。

 

まとめ

大学生のオンライン授業で必要なものやあると便利な物について、パソコンや付属の道具、インターネット環境が欠かすことができません。

 

また、オンライン授業で必要なもの以外に絶対ではありませんがより快適・安心なオンライン授業の視聴のためにWi-Fiルーターやモバイルバッテリー、プリンターもあると良いでしょう。

 

必要な物が多くて用意するのが大変な人もいると思いますが、使い勝手や予算などとも相談しながら快適なオンライン授業ライフにしていきましょう。

スポンサーリンク

-おすすめグッズ