Zoom オンライン授業

オンライン授業とは何?対面授業と比較して良いところと悪いところを紹介

オンライン授業を受けながら勉強する人

コロナウイルスの流行で、オンライン授業と言う言葉をよく耳にするようになりましたよね。

そんなオンライン授業とは一体なんなのでしょうか?

 

オンライン授業と対面授業の違いを明確にして比較し、良いところと悪いところをご紹介していきます。

 

また、オンライン授業って何を準備しておけばいいの?と疑問を抱いている人にとって、どんなものを用意しておけば安心して授業を受けることができるのかも合わせてご紹介します。

 

オンライン授業とは?どんな種類の授業方法があるのか

学生は対面授業が基本でしたが、コロナウイルスの流行で「オンライン授業」や「オンラインミーティング」など学生や社会人の中で主流になってきました。

 

そんなオンライン授業とはなんなのか詳しくご紹介します。

 

オンライン授業とは何?

オンライン授業とは、インターネットに接続されたパソコンやタブレットを使って授業を受けることを言います。

 

対面授業が基本でしたが、コロナウイルスの感染症対策の一環でオンライン授業が主流になりつつあります。

 

学生はPCなどのネット環境を整え、配信を接続をして授業を受けることになります。

 

どんな種類の授業があるのか

オンライン授業とは、主に2つの種類があります。

 

一つ目は「ライブ配信授業」です。先生がリアルタイムで中継をつなげて授業を行います。学生は授業に参加するため、インターネット環境のある自宅などから接続し、授業を受けます。

 

もう一つは「オンデマンド授業」です。

 

学生が課題などを予めインターネット上で作成し、学生に渡します。

生徒は自宅などのインターネット環境の整った場所でアクセスして課題に取り組めるオンライン授業です。

 

オンライン授業で必要な物とは?より快適に受けるためのポイント

オンライン授業とはインターネットに接続されたパソコンやタブレットから授業を受けることを言いますが、そんなオンライン授業を受けるために必要なものをご紹介します。

 

オンライン授業で必要な物とは

オンライン授業を受けるにあたって必要な物があります。

 

  • オンライン授業を受けるパソコンやタブレット
  • パソコンやタブレットを接続するインターネット環境
  • カメラ
  • マイク

 

オンライン授業を受けるには上記の物を用意する必要があります。

 

カメラやマイクはなくても受けられる授業もありますが、マイクがなければ発言やグループワークに参加することができません。

 

最近のパソコンやタブレットには、もともとカメラとマイクが内臓されているものがほとんどですが、内蔵されていないのであれば、別でウェブカメラとマイクを購入する必要があります。

 

事前にネット環境を整えよう

オンライン授業を行うときに必ず必要なのはインターネット環境です。特にライブ配信授業だと同時接続人数が多いため、ネット環境が整っていないとスムーズに授業を受けることができません。

 

オンライン授業が始まる前に、ネット環境を整えておきましょう。もしネット回線をどれにしようかと迷っているなら、光回線がおすすめです。

無制限でネットを利用できますし、速度も早く、同時接続者が多くても比較的安定しているので安心してオンライン授業を受けれます。

 

自宅以外でオンライン授業を受けたい方は、インターネット回線のあるカフェを利用するか、ポケットwi-fiを利用しましょう。

 

オンライン授業をより快適に受けるためには、ネット環境を整えてスムーズに授業を受けることはもちろん、静かな環境を整えることが大切です。

 

オンライン授業のメリットを最大限に引き出そう!対面との違いは?

オンライン授業が一般的になりつつある今、どのようなメリットがあるのでしょうか?対面授業との違いを比較して行きます。

 

対面授業とオンライン授業の大きな違いやメリット

オンライン授業とは、基本的に対面授業とは違い、ネット環境さえあればどこでも学習できるという違いがあります。

また、対面でないことから「質問がしづらい」「指導側は学生の理解力を測りづらい」などの問題点もあります。

 

しかし、オンライン授業のメリットとしては、「集中して授業を受けられる」ことがあげられ、正しく行えば対面よりも効率よく生産的な学習環境を得られます。

 

オンライン授業は自分自身で適切環境さえ作ることができれば、周りの学生からの誘惑やその他の音などに邪魔されず、集中して取り組むことが可能です。

要するに学習の能力を妨げる外的要因が少なくなるわけです。

 

確かに、対面からオンラインに切り替わったタイミングは、「やりづらいな」と慣れないことに対するストレスを感じるでしょう。

しかし、移動時間もなくなり、学習に充てる時間も増やすことが可能なのです。

 

その点でいえば、「時間を有効活用できる」こともオンライン授業とはどんなメリットがあるか、考えた時に挙げられる特徴ですね!

 

最大限にオンライン授業のメリットを得るために

最大限にオンライン授業のメリットを得るためには、インターネット環境が整っていることが一番です。

せっかく時間に余裕もできて静かな場所で授業が受けれるので集中力も上がるのに、ネット環境が悪くて画面が固まるとイライラ。

 

すでに光回線を通されている方はそのままで快適にオンライン授業を受けることができますが、まだの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

また自宅だけではなくカフェなどで授業を受けたかったり費用を抑えたい場合は、外でもインターネット接続のできるポケットwi-fiやWIMAXを契約するといいでしょう。

 

まとめ

オンライン授業とは何か、対面授業との違いやメリットをご紹介しました。

 

オンライン授業とはと考えた時、慣れ親しんだ対面授業から離れるわけですから、指導する側、受ける側、双方に課題や不慣れな部分が生じるのは仕方のないことです。

 

しかしながら、オンライン授業は学習生産性を高めるポイントが多く、メリットや工夫すべき点を理解していると、飛躍的に受講者の学習能力が高まる可能性も考えられます。

まずは、学習環境やネット環境を整え、少しずつ慣れていきましょう!

スポンサーリンク

-Zoom, オンライン授業